MiscNote

メガクアリウム 大型アップデート!v2.2.2

2021年6月3日、大型アップデートv2.2.2が公開されました。

最初はベータ版としていくつかバージョンが公開されて、安定版としてv2.2.2が来たって感じですね。

公式のアプデ案内ページはこちら↓

メガクアリウム 大型アップデート!v2.1.0~|MiscNote Blog

今回は2020/10/18にあった大型アップデートについてまとめてみようと思います。v2.1.0の大きな追加要素は6つです。

目次

v2.2.2のアプデ概要

今回のアプデは基盤作り

アプデ案内のページ冒頭にもあるように、今回のアプデは「最適化・パフォーマンス向上」が主な目的のようです。

『DLCの「Freshwater Frenzy」やワークショップのMOD等が今後もっと発展していく為には大幅な修繕が必要』ということで今回のアプデ内容になったとか。

今回のアプデによってゲーム内の平均FPSが50~100%向上しているとのこと。

魅力的なMODもかなり増えてきて、MOD導入数が増える→ゲームがどんどん重くなる、ということが起こり得る状態だったので、パフォーマンス向上はとてもありがたいですね。これで思う存分MODが入れれる!✨

マルチスレッドレンダリング(試験運用)

マルチスレッドレンダリング
試験運用ですが、「マルチスレッドレンダリング」が実装されました。

…説明を読んでも正直良く分からないのですが…😅

要するに、「水族館の規模が大きくなって60FPS未満(表示がカクカクする)になったらオンにしてみてね」ってことかな。あとマルチコアCPU(コア4以上)が必要ということなので、低スペックのパソコンだと逆に重くなったりするのかも。

ゲームUIの再設計

もう一つの目玉はUIの変更です。

今までと全く異なる!というわけではありませんが、細やかな変更によって各々が見やすくなっています。

例に上がっていた画像がこれ↓


少し見難いかもしれませんが、右側の水槽内情報のアイコン一覧を見れば違いが分かりやすいかな?

3列から4列になり、アイコンが大きくなりました。

また、テキスト用のスペースを最大限に用意することで、小さい画面でゲームをプレイしていても文字が読みづらくならないようにしているとのこと。

確かにフォーラムで「文字のサイズを変更できるようにして欲しい(小さすぎて読めない)」という意見を見かけたので、それに対応した形ですね。(フォントサイズの変更は実装されていないですけども)

ちなみに、テキストが長すぎる場合は(...)という省略記号が付けられるようになりました。


さらに追加機能として「水族館内に設置してあるオブジェクト毎の数」がビルドメニューで表示できるようになりました!これは個人的にとても嬉しいやつ!(詳しくは後述)

MODも最適化

今回の最適化ですが、できる限り既存のMODとも互換性を持たせているようです。

最適化によってバニラオブジェクト(元々のゲーム内の魚や水槽など)と同じ速度で動作するようになったとのこと。

ただ一部最適化と互換性が無いMODもあるようで、それらは動作はするもののゲームの動作が遅くなる可能性があります。

互換性の無いMODには、MOD一覧の右側にアイコンが付くようになりました。
互換性なし

今後のアプデについて

今後のアプデ予定についても簡単に触れられていました。

The perceptive among you will notice that I keep alluding to the idea of the game "growing" in this post.
(察しの良い方は、この記事の中で私がゲームの「成長」について何度も言及していることにお気づきでしょう。)
I think it's finally time to announce that new content is indeed in the works. I'm tremendously excited about it and can't wait to start sharing the details with you, but that will have to wait for another time.
(いよいよ、新しいコンテンツの制作を発表する時が来たと思います。非常に楽しみにしていて、早く皆さんに詳細をお伝えしたいのですが、それはまた別の機会にします。)
A big thank you to everyone who's been waiting so patiently.
(楽しみに待っていてくれた皆さんに、心から感謝しています。)

前回のアプデ予告では今回のアプデ内容通り「パフォーマンス向上の為のアプデを行うよ」と書かれていました。

今回の予告では「新しいコンテンツの制作を発表」とあるので…これは期待大!ですね!

変更履歴からピックアップ

ここからは細かい変更履歴から気になったものをピックアップしていきます。

オブジェクト数を常に表示

「ゲームUIの再設計」でも書きましたが、新しいオプションが追加されました。

オプション

オブジェクト数

今まで「水族館内にいる各魚(やその他オブジェクト)の数」はマウスオーバーしないと表示されませんでしたが、上記設定でオンにしておけば一覧画面で表示されるようになります。(上記画像だと魚の下に書いてある数ですね)

これ、めちゃくちゃ嬉しいです…!
「水族館内に各魚1匹ずつ設置したい」という時、後半になるにつれて「どの魚を設置したか分からなくなってきた…」となりがちだったんですよね。いちいちマウスオーバーするのも大変で💦

これで簡単に魚の数を把握できるようになりました。

「これまで何度もリクエストされてきた」と書いてあったので、他のプレイヤーの方も待ち望んでいた機能だったようですw

好評ポイントの増減について

Current Prestige value has more momentum and does not rise and fall so drastically. Your average prestige will remain the same but you won't experience the same oscillatory behaviour.
(現在の好評ポイントは、より勢いがあり、それほど急激に上昇したり下降したりしません。あなたの平均的な好評は同じままですが、同じ振動的な行動を経験することはありません。)

これ、訳がちょっとぼんやりしているんですけども…💧

今まで好評ポイントはかなり増減していたのですが、その振れ幅が小さくなるということかな?

スタッフのモデルに変化

新しいゲストとスタッフのモデルでは、メガネや帽子がそれぞれのメッシュに分割されたため、ゲストとスタッフの組み合わせが増えました。髪型や色を変えたスタッフもいます。

今までも色々なゲスト・スタッフがいましたが、さらにパターンが増えますね。

繁殖率の変化など【Freshwater Frenzy】

・繁殖の生存率が全体的に2%上昇しました。
・ゲームの難易度によって繁殖の生存率が変化します。
 Easy +2%。Hard and Brutal -2%。
・稚魚と卵の場所音を追加しました。

難易度によって繁殖率が変化するのは良いですね!
ただ気をつけないと繁殖祭りになってしまいそう…😅

「キーの割り当て」に説明文が追加

オプションの「キーの割り当て」タブに、割り当ての仕組みを伝えるツールチップを追加しました。

キーの割り当て
ESCキーで割り当てを解除できたんですね!知らなかった…

ゲスト・スタッフの向きを変更可能に

ゲストやスタッフをピックアップしている時、回転できるようになりました。

水槽などを持ち上げて向きを変えるのと同じように、ゲストやスタッフの向きを変更することができるようになりました。

スクロール速度の制限

全てのスクロール可能なメニューは、スクロール速度がある値に制限されています。この値は gui.data で編集できます。

殆どの方は弄る必要がないと思いますが、一応メモとしてファイルの場所と編集ポイントを書いておきます。

ファイルの場所 → C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Megaquarium\Megaquarium_Data\GameData\Data\gui.data
※ゲームのダウンロード場所を変更していた場合は上記と異なるかも。

変更場所 → 27行~30行目
"maxBuildMenuScrollSpeed":60,
"maxLedgerScrollSpeed":60,
"maxSaveMenuScrollSpeed":60,
"maxModManagerScrollSpeed":60,

実際に60→600に変更してみたところ、ちょっとのスクロールでかなり画面が移動してしまって使い難くなったので、初期値60のままで十分だと思いました。

演台のメニューを見やすく

・演台のドロップダウンメニューの読みやすさを改善しました。

演台

見やすくなってる!と思ったものの、「変更前ってどんな感じだったっけ?」と思い、配信のアーカイブを見てみたらこんな感じでした↓

旧演台
以前は数値・アイコンが後ろ側に来ていたんですね。

音関係の修正

・オブジェクトを拾ったり落としたりしても音が鳴らない不具合を修正しました。
・スタッフが給餌を開始したときに音が鳴らないバグを修正しました。
・スタッフトークを行う際に、スタッフが掃き掃除の音を出していたバグを修正しました。

こんなに細かく音が設定されてたんですね!知らなかった~…

MOD選択画面の修正

MOD選択画面でMODを並べ替える際に、奇妙な動作をしていたバグを修正しました。

以前何度やっても並び替えがうまくいかず諦めてたのですが…今回の修正で直ってると良いな。

魚のステータス変更【Freshwater Frenzy】

・「デンキウナギ(Electric Eel)」の開始サイズを変更し、サイズ3の動物を食べるようにしました。
・ヒトデを食べるサイズの比率を40%に変更(フィッシュイーター、甲殻類イーターと同じ)し、一貫性を持たせました。

アプデ前に飼育してた人は水槽内の状況を確認しておきましょう。

ゲストの行動の最適化

・オブジェクトに惹かれた場合、ゲストは常に最も近いマスを選ぶのではなく、範囲内のランダムなマスを選ぶようになります。これにより、より自然な動作となり、また、ゲストは常に最も近いマスに行くのではなく、橋やトンネルの途中など興味深い場所から水槽を見る可能性が高くなります。
・ゲストの経路探索アルゴリズムに、ゲストを引き付けるオブジェクトの最大範囲と同じ最大範囲を追加しました。これにより、アクセスできない水槽のガラスの縁など、経路探索が不可能な場合の計算量が大幅に削減されます。特に、この変更により「Mega Tanks」の動作が格段に速くなります。

ゲストの行動パターンが少し変わったようです。
妙なところで混雑してたりしたので、その辺が解消されたのかな。

最後に

毎度のことですが、簡単にまとめようと思ったらかなり長くなってしまいました😅

メガクアリウムは開発の方が丁寧にゲームをメンテナンスしているので、どんどん遊びやすくなっていますね。アップデートを追いかけるのも楽しいです✨


メガクアリウム(Megaquarium)|MiscNote Blog

サイト内の関連記事やMOD一覧などをまとめました。

記事作成日 2021/06/09 19:35

関連記事
新着記事